『秋冬2021年コレクション』の新作ウェアGiovanni Gianonni

 ルイ・ヴィトンが、ウィメンズ・アーティスティック・ディレクターのニコラ・ジェスキエール氏による『秋冬2021年コレクション』の新作ウェアをルイ・ヴィトン全店舗および公式サイトで発売開始した。

 ルイ・ヴィトンは1854年創業以来、革新とスタイルを組み合わせた独自のデザインを、常に最高級な品質で提供しつづけている。現在でも、トラベルラゲージ、バッグ、アクセサリーなどの製品を通じて、クリエイティブでありながら、エレガントで、実用的という、創業者ルイ・ヴィトンが生み出した「旅の真髄(こころ)」の精神を忠実に受け継いでいる。

 ルイ・ヴィトンというストーリーを作り上げたのは「大胆さ」。伝統を重んじ、歴史の中で建築家、アーティスト、デザイナーに門戸を開き、ファッションアイテムやファインジュエリーをはじめとした多岐にわたる分野を展開。これらの丁寧に製作された製品は、ルイ・ヴィトンがクラフツマンシップにいかにこだわりを持ってきたかという証となっている。

 今回、伊のデザイン・アトリエ「フォルナセッティ」とのコラボレーションによる大胆なプリントをあしらった新作ウェアは、秋冬シーズンのスタイリングの主役となるアウター、ニット、ボトムスなど多彩なバリエーションでそろう。

概要

【製品情報】
https://tinyurl.com/yf4dm3fd