『SATSUKIスーパーいちごビュッフェ2022~SATSUKIデリシャスフードプレゼンテーション~』開催

 千葉ホテルニューオータニ幕張が12月4日~2022年3月27日まで、オールデイダイニング「SATSUKI」で旬を迎えるいちごを使用したスイーツが満載の『スーパーいちごビュッフェ 2022~SATSUKI デリシャスフードプレゼンテーション~』を毎週土・日・祝限定で開催。

「ストロベリーショートケーキ」

 2009年の春に千葉県内で初めていちごビュッフェをスタートしたホテルニューオータニ幕張。当時いちごに特化したビュッフェはまだまだ珍しく、千葉県内からはもちろん、都内をはじめ関東圏から多くのカスタマーが来館。そんないちごビュッフェのパイオニアが贈るのが『スーパーいちごビュッフェ 2022 ~SATSUKI デリシャスフードプレゼンテーション~』。旬のフレッシュいちごを使ったスイーツはもちろん、ローストビーフや寿司、天麩羅などバラエティ豊かな食事も心ゆくまで堪能できる。

多彩ないちごスイーツ

 ホテルニューオータニ特製のふわふわのスポンジ、バニラのほんのり香る滑らかな生クリームを使用し、主役である苺の酸味と甘みを引き立てるこだわりが詰め込まれた王道の「ストロベリーショートケーキ」や、いちごのみずみずしい甘みとサクサクのパイ生地をお楽しみいただける「ナポレオンパイ」、ふんわりとしたロール生地でいちごを包み込んだ「いちごロール」など、多彩ないちごスイーツがずらり。

「スーパーメロンショートケーキ」

 メディアでも話題の“スーパーシリーズ”より糖度14度以上を誇る、静岡県産の極上マスクメロンをふんだんに使用したグランシェフ中島眞介氏渾身の作品「スーパーメロンショートケーキ」もミニサイズで食べ放題。

 ふんわりと軽い仕上がりの中に、カステラの名産地長崎県の最高級カステラにも使用されている「太陽卵」をスポンジに使用し、リッチな風合いを育む九州・大牟田産の生クリームを採用。和三盆ときび砂糖をブレンドすることで繊細な味わいに仕上げている。

バラエティ豊かな食事も

 低温でじっくりジューシーに焼き上げるホテル伝統のローストビーフをはじめ、にぎり寿司、天麩羅、窯焼きピッツァ、甘辛いタレを絡ませながら焼き上げる「国産牛の鉄板焼きしゃぶ」(ディナー限定)など、ライブ感あふれるシェフのクッキングサービスで提供するほか、ニューオータニで人気の和・洋・中のメニューを届ける。

概要

ホテルニューオータニ幕張
『SATSUKIスーパーいちごビュッフェ2022~SATSUKIデリシャスフードプレゼンテーション~』
[期間]2021年12月4日~2022年3月27日の毎週土・日・祝
※12月25日のディナーは除く
※お正月期間(12/31~1/3)は、開催内容及び時間・料金が異なる。

時間
[ランチ]11:30~15:15(L.O.) ※90分制
[ディナー]17:30~20:30(最終入店19:00)
[場所]オールデイダイニング「SATSUKI」(ロビィ階)
[料金]大人6600円(7700円)/小学生3025円(3300円)/幼児(4~6歳)1925円(2200円)
※( )内はディナー料金
※サービス料別
[予約・問合せ]TEL(043)299-1848(オールデイダイニングSATSUKI直通)
https://www.newotani.co.jp/makuhari/restaurant/satsuki/delicious-strawberry/