THE IMAGINED LANDSCAPES」体験型スペースをオープン

 バーバリーが、韓国の済州島でバーバリーの「THE IMAGINED LANDSCAPES」の体験型スペースをオープン。

 このスペースは、最新のアウターウェアをフィーチャーしたグローバルポップアップストア「THE IMAGINED LANDSCAPES POP-UP」シリーズの一つとして、自然とテクノロジー、インドアとアウトドア、現実と仮想の境界線を曖昧にしている。

 創設当初からバーバリーのヘリテージの一つとして根付いているパイオニア精神。トーマス・バーバリー氏はギャバジンを開発し、人々がアウトドアに繰り出せるようにアイコニックなアウターウェアを創った。それによって、人々は新しい場所や土地を探究できるようになった。「Inherent in every Burberry garment is freedom」(バーバリーのすべての洋服には自由が備わっている)。その精神はバーバリー氏によるこの引用に体現されており、今もなお、バーバリーのコレクションに影響を与え、存在し続けている。

地形をイメージしたミラー棚がランドスケープから浮かび上がる

 この言葉が済州島にて新たな形で蘇り、地形をイメージしたミラー棚がランドスケープから浮かび上がる、自然と深い繋がりをもった夢のようで未来的なスペースが完成した。山のような地形はモダニティを再解釈したもので、独創的な構造は地図の等高線をイメージ。雄大な漢拏山のふもとに位置し、その形やミラーの反射によって取り囲む美しい自然の中に溶け込むようなデザインとなっている。屋上は展望スペースとなっており、山房山とサウスショアを見渡せる絶景を楽しむことができる。

 建物の中に入ると、デジタルとフィジカルが交錯する革新的なスペースが続く。スクリーンに囲まれた没入感のあるスペースでは、Maotik、Cao Yuxi、Liu Jiayuの3人のアーティストによる、大自然を題材にした映画のようなフィルムをフィーチャーし、それぞれのユニークな世界の中に入り込めるインタラクティブな体験を楽しめる。

 イノベーションの追求は商品にも反映されいる。チーフ・クリエイティブ・オフィサーのリカルド・ティッシ氏によってデザインされたアイコニックなトレンチコートはさまざまなデザインで展開。シグネチャーである撥水性のあるギャバジン素材だけでなく、新しいギャバジン素材も登場。英国で圧縮したツイルを使用して軽量に仕上げられた新しいギャバジン素材は、さまざまなアイテムに応用できる流動性をもっており、キルティングやパファージャケット、Tシャツ、シャツ、パンツなどに使用されている。

 そのほか、イタリア製のダブルフェイスのウールコートや、袖が取り外しできるフーデッドパファージャケット、チェックパネルをあしらったコットンギャバジンのトレンチコートなどが揃う。

 また、TikTokとのパートナーシップにより、テクノロジーと世界中のコミュニティとのつながりを可能にするソーシャルエクスペリエンスも提供。GQコードを読み込むとARレンズが起動し、空一面にサメが浮かぶシーンを作り上げることが可能となる。

 さらに、「トーマス・カフェ」が韓国に初上陸。創業者トーマス・バーバリー氏の名前から名付けられたカフェは、ライトベージュの配色とアニマルキングダムのモチーフが全体的に使われ、ブランドのハウスコードが反映されたデザインとなっている。カフェの中では、「JL Dessert Bar」のパティシエ、Justin Lee氏による、ローカルのインスピレーションにブランドらしさを加えたスイーツを楽しめる。

 なお、よりサステイナブルな未来のためにブランドが掲げている、環境にポジティブな変化をもたらす取り組みの一環として、バーバリーは民間非営利団体「Jeju Olle Foundation」との5年間のパートナーシップを通して、済州島の環境保護のサポートをおこなっている。

 済州島への安全で継続的なアクセスを可能にする自然歩道の整備への投資や、美しい自然環境を守るために廃棄物除去プログラムを支援。さらに、この体験型スペースは、環境への影響を減らすため、自社のクライメート・ポジティブ誓約に則り、カーボンニュートラルに認定されている。この新しいエクスペリエンスを通して、限りない可能性を探究し、新しい現実へエスケープして、大胆に道を切り開く発見の旅へと誘う。

概要

THE IMAGINED LANDSCAPES EXPERIENCE
https://jp.burberry.com/c/the-imagined-landscapes-experience-jeju/

バーバリー公式サイト
Burberry.com
LINE @burberry_jp
Instagram @Burberry
Twitter @Burberry_Japan
Facebook @BurberryJP