福井とコラボした越前漆器「バロタン」販売

 ゴディバ ジャパンが、福井県とコラボレーションしチョコレートを入れる専用ボックス「バロタン」を越前漆器で特別に製作。レッドとゴディバカフェブルーの青色の2色展開を数量限定で販売する。

 ゴディバは2022年に迎えるブランド誕生50周年を機に「ゴディバは日本をもっと知りたい」をコンセプトに掲げ、様々な日本中の地域・食材・伝統工芸との幅広い事業展開を進めていく計画。

 「GODIVA cafe(以下ゴディバカフェ)」ではそれに先駆け、すでに今年3月に東京店で福井県とコラボレーション企画を実施したが、その第2弾として、福井県の伝統工芸である越前漆器で製作したバロタン(チョコレートを入れて持ち運べる容器)をゴディバカフェ全店で販売する。

GODIVA cafeバロタン

 バロタンはゴディバのルーツであるベルギーが発祥で、チョコレートを入れる専用の箱として各ブランドが個性を出してこだわって作る文化がある。今回、ゴディバカフェでは日本の伝統を取り入れた独自のバロタンを作ることで、日本の文化にも敬意を表しながら、両国の文化を一度に楽しんでもらう斬新な時間を提供。

 好きなチョコレートを選び、越前漆器の「GODIVA cafeバロタン」に入れて持ち歩けば、どこでもゴディバカフェ気分が楽しめる。チョコレートを入れるほか、アクセサリーや小物入れにも使用できるので、ギフトとしてもおすすめ。

 この「GODIVA cafeバロタン」は、レッドとゴディバカフェブルーの青色の2色展開。福井県で越前漆器をつくる山嘉商店が製品化したもので、漆器特有の風合いや手触りが特徴。

概要

商品名:GODIVA cafeバロタン
カラー:レッド・ゴディバカフェ ブルー
内容:バロタン+お好きなチョコレート2つ
価格:3850円(税込)
販売開始:2021年12月20日
製造:山嘉商店株式会社

ゴディバカフェ

URL:https://www.godiva.co.jp/cafe/
Instagram:https://www.instagram.com/godivacafe_jp/
問い合わせ:info.godivacafe@godiva.co.jp