“メロン尽くし” のアフタヌーンティーセット

 大阪府・梅田に店舗を持つ「生クリーム専門店 ミルク 梅田店」が8月31日までの間、ファクトリーカフェ・梅田茶屋町店で新作スイーツ「“メロン尽くし”のアフタヌーンティー」や、「パフェ」や「クロッフル」をカフェタイム(14時30分~17時) 限定スイーツとして販売。

 ローソンとのコラボレーションでも注目を集めている「生クリーム専門店 ミルク 梅田店」。「ミルク」は日本初の生クリームを主役にしたスイーツの専門店。北海道・根釧地区産の牛乳を使った生クリームは、異なる乳脂肪分のものをブレンドすることで、濃厚かつ後味すっきりな味わいに。これに丁寧に空気を含ませホイップしたクリームを、様々なスイーツにアレンジして提案している。

 今回はメロンでアレンジした「“メロン尽くし” のアフタヌーンティーセット」と「“真っ白な”生ミルキーソフトパフェ」、「“究極の生クリーム”のクロッフル ~ブラウンチーズがけ~」が新作としてラインナップに加わる。

“メロン尽くし” のアフタヌーンティーセット 2980円(税込)

 メロン尽くしアフタヌーンティーは、専属パティシエがスイーツ1品1品にメロンの上品で芳醇な香りと究極の生クリームの甘さを凝縮したメロン&生クリーム“尽くしの”アフタヌーンティーセットで優雅なカフェタイムを堪能できる。

 ジューシーなフレッシュメロンをはじめ、11品のラインナップと季節のフレーバーTEAとソフトドリンクが飲み放題。中でも“究極の生クリーム”メロンマリトッツォはブリオッシュの生地を使用し生クリームとの相性のいい一品。

 “究極の生クリーム”ミニミルクパフェは生ミルクプリンも入った生クリームを存分に味わえる。“究極の生クリーム”クロッフルはザクザクの食感に溶け出す生クリームがいいアクセントになり、”究極の生クリーム”チーズケーキは濃厚であっさりと食べられる。

 甘いものばかりでなく、冷製ヴィシソワーズやスモークサーモンのクロワッサンなど、ブランチとしても利用できるのもポイント。みずみずしいメロンの香りと究極の生クリームのマリアージュが楽しめるセット。

“真っ白”な生ミルキーソフトパフェ 780円(税込)

“真っ白”な生ミルキーソフトパフェ

 北海道根釧地区の特選ミルクを使用し、“濃くてすっきり”したソフトクリームでパフェ仕立てに。下からなめらかなミルクプリン、食感のアクセントとしてポン菓子、隠し味の練乳に生クリームを合わせ、仕上げにソフトクリームを。どこを食べても究極の生クリームを味わえるデザート。

“究極の生クリーム”のクロッフル ~ブラウンチーズがけ~ 780円(税込)

“究極の生クリーム”のクロッフル ~ブラウンチーズがけ~

 究極の生クリームを楽しむ為のクロッフル。クロワッサン生地をワッフル状に高温で一気に香ばしく焼き上げたクロッフルにバニラアイスと、仕上げにブラウンチーズを。ザクザクと食感のいいクロッフルに少し溶け出すバニラアイスは絶品。

店舗概要

店名:生クリーム専門店「ミルク」梅田店
販売場所:ファクトリーカフェ 梅田茶屋町店
住所:大阪市北区芝田1丁目7-2 阪急かっぱ横丁 ファクトリーカフェ内
TEL:06-6374-7677
定休日:かっぱ横丁の休館日に準ずる
営業時間:11時~20時