「生搾りモンブラン」

 全国に展開するモンブラン専門店「生搾りモンブラン専門店」が16日、八王子エリア初出店の店舗として「八王子オーパ」にカフェ型店舗をオープン。店舗内でゆっくり味わえるカフェ型店舗で、ブランド10号店目として開業する。

 「生搾りモンブラン専門店」は、独自開発したモンブラン専用搾り機を使用し、注文ごとに一つひとつ丁寧に作り上げる。目の前でひとつずつ仕上げるモンブランパフォーマンスがSNSで話題になっている。

「生搾りモンブラン」 皿盛り レギュラー 1650円

 カフェ店内で作り立てを味わえる「皿盛り」と、フードコートなどで手軽に食べられる「食べ歩き用」、そして「お持ち帰り用」の3種類を用意。「生搾りモンブラン」は、独自に開発したアンティーク調の絞り機を用いて、注文ごとにカスタマーの目の前で特製マロンクリームをたっぷりと絞り、和栗の渋皮煮を乗せて提供。

専用搾り機

 目の前で一つひとつ丁寧に仕上げられるパフォーマンスを楽しみながら待てるため、SNS映えする映像が撮れると話題となっている。

 栗の一大産地であるイタリアの力強い風味が特徴の伊栗と、ほっくりとした食感とやさしい甘みを持ち「栗の王様」とも言われる熊本県産の栗をオリジナルレシピでブレンドし作られたマロンクリームを、独自開発したモンブラン専用搾り機で直径1mmの細さに絞ることで空気を含み、ふんわりとしたほどけるような口どけを生み出す。

 さっくりとしたメレンゲ、甘さ控えめの純生クリーム、すっきりとした味わいのアイスクリームを合わせることで絶妙なハーモニーが味わえる。また、お持ち帰り用にはホワイトチョコでコーティングしたメレンゲを使用するので、家に持ち帰ってからでもさっくりとした食感を楽しめる。

生搾りモンブラン 栗と抹茶

生搾りモンブラン 栗と抹茶 皿盛り1800円

 また、新作「生搾りモンブラン 栗と抹茶」が販売中。専門店ならではの高品質な味を求め、研究・試作を繰り返し、新開発した「金沢抹茶クリーム」をたっぷりと搾り提供。特製クリームの開発は、徹底的な素材選びから着手。厳選した国産茶葉が持つ、コク・上品な甘さ・嫌味のない洗練されたほろ苦さ、丁寧な手作業から生まれる高品質の「抹茶」を贅沢に使用、ブランドを一気に人気店へと押し上げたオリジナルの「マロンクリーム」と独自の配合でブレンドし、完成。

 深みのある抹茶の色合いが、洗練された渋みの中にある、柔らかな甘味、その上質な味わいを演出。栗の甘さと抹茶のほろ苦さで、大人が楽しめる一品に仕立てている。

 八王子オーパ店・店長の東谷佳(ヒガシタニ ケイ)さんは「八王子駅直結の商業施設、『OPA(オーパ)』で新しく開業いたします! 八王子のお客様に喜んでいただけるよう、精一杯搾りますので、ぜひ『生搾りモンブラン専門店 八王子OPA店』へお越しください!」とコメント。

概要

外観

店舗名 :生搾りモンブラン専門店 八王子オーパ店
業態:カフェ型店舗
オープン日:2021年7月16日
所在地 :〒192-0083 東京都八王子市旭町1ー12 八王子オーパ 2F
電話番号:042-686-2566
営業時間:11:30~19:30(定休日なし)
※施設の営業時間に伴い変更となる事も。

生搾りモンブラン専門店 八王子オーパ店
「生搾りモンブラン」
・店内皿盛り レギュラー /1650円
・店内皿盛り スモール / 1210円
・食べ歩き用 / 900円
・お持ち帰り用 / 700円
※すべて税込

「生搾りモンブラン 栗と抹茶」
・店内皿盛り(1サイズのみ)/ 1800円
・食べ歩き用/ 980円
・お持ち帰り用 / 900円
※すべて税込

【店舗紹介】
*JR金沢駅前 金沢フォーラス店
 テイクアウト専門店(食べ歩き用・お持ち帰り用を販売)
*田園都市線 南町田駅前 南町田グランベリーパーク店
 テイクアウト専門店(食べ歩き用・お持ち帰り用を販売)
*JR渋谷駅ビル 渋谷ヒカリエ店
 カフェ店舗(イートインの皿盛りの提供)
*JR金沢駅前 金沢フォーラス7F sabrina店
 カフェ店舗(イートインの皿盛りの提供)
*JR高崎駅前 高崎オーパ店
 カフェ店舗(イートインの皿盛り、食べ歩き用・お持ち帰り用を販売)
*イオンモール浜松市野店
 テイクアウト専門店(食べ歩き用・お持ち帰り用を販売)
*イオンモール八千代緑ヶ丘店
 カフェ店舗(イートインの皿盛り、お持ち帰り用を販売)